明日葉の効果を高める成分

明日葉の効果を高める成分

明日葉に含まれるカルコンにはアディポネクチンを増やす作用がありますが、明日葉を青汁で摂取する場合、その効果を高める方法があります。それは組み合わせる食品によっても、効果が高まるというものです。

 

明日葉の青汁と野菜を加えると分泌量が増える可能性があります。食物繊維を多く摂取している人程分泌量が多いという研究結果もあります。そのため野菜に含まれる食物繊維をプラスするのも良い考えです。

 

ほかにも緑黄色野菜、マグネシウムが多い食品なども分泌量を増やすともいわれています。マグネシウムが多いのは海藻類、アーモンド、大豆食品などです。明日葉の青汁と組み合わせやすいのは、豆乳のような飲み物です。杜仲茶でも増やすことができるといわれているため、お茶割りも良いかもしれません。

 

これらの食材の特徴を考えると、日本食で十分摂取できるものが多くなっています。野菜をメインにした料理、大豆食品などを積極的に食べるほうが、アディポネクチンの分泌量を多くできるのかもしれません。

 

明日葉の青汁に含まれるカルコンだけでも、分泌量は増やすことができますから、色々と取り入れるのが面倒だと考える方は、明日葉がおすすめです。分泌量は食生活を変えて後天的にもある程度は変化させることができます。