アディポネクチンは女性のほうが多い

アディポネクチンは女性のほうが多い

明日葉に含まれるカルコンは、アディポネクチンの分泌を促がすことができます。このアディポネクチンの分泌量が少ないと、脂肪の燃焼が悪くなり生活習慣病のもととも考えられています。しかし、このアディポネクチンの分泌量は男性より女性のほうが多いことがわかっています。

 

だからこそ男性より女性のほうが長寿である可能性が高いのです。明日葉でこの物質の分泌を促がしてやれば、男性でも女性なみに長寿になる可能性はあります。女性もがん体質の方や肥満で生活習慣病を抱えやすい方は、明日葉のカルコンを積極的に摂取すると良いといえます。

 

この物質の分泌量は年齢ではあまり影響を受けません。逆にもともと分泌量が高い人は、高齢になっても分泌量が落ちることはありません。若くても分泌量が低い人もいますから、このような方は高齢になるに従い生活習慣病にかかるリスクが高まる恐れがあります。アディポネクチンの分泌量が多いと抗がん性も高まるため、明日葉はがん予防にも繋がるといえます。

 

この分泌量は血液検査でもわかりますから、少ない方は明日葉の青汁で健康対策をしてみましょう。平均では10μg/ml前後ですが、4μg/ml以下となると病気のリスクが高まります。